モーニングサテライトに出たクラウドクレジット実績!評判!メリットデメリット! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

モーニングサテライトに出たクラウドクレジット実績!評判!メリットデメリット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

クラウドクレジットとはどんなサービスなのか?

クラウドクレジットはソーシャルレンディングの業者の一つです。

ソーシャルレンディングとは、

お金を借りたい会社(借り手)とお金を運用して増やしたい人(貸し手)に対して

ソーシャルレンディング業者を通じてマッチングさせるサービスです。

クラウドクレジットは海外案件に特化しており、利回り10%の高利回りも用意している

ソーシャルレンディングの中でもハイリスクハイリターンの業者になります。

ペルーの貧困層に融資した話

にもあるように社会インパクト性の高いファンドも用意している

投資と社会貢献を両立したい人向けのサービスと言えます。

(私個人で恐縮ですが50万投資しています)

 

モーニングサテライトに出たクラウドクレジットは詐欺ではないの?事業者リスクは?

最近ではみんなクレジット事件やラッキーバンク事件などSL業界を悪いニュースがありました。

ラッキーバンクは詐欺か?

上記2社は親族に貸し付けるなど杜撰な経営をしたいたのが原因です。

信頼できるソーシャルレンディング事業者ランキング

にも書いたのですが、担保があるなし以前に、

事業者として信頼できるのか?

というのがソーシャルレンディング業界では重要になります。

具体的にいえば

上場企業の子会社or大企業の資本が投入されている。

上場企業の子会社の会社が気になる方は

上記リンクの信頼できるソーシャルレンディング事業者ランキングを参考にしてください。

 

クラウドクレジットの株主は伊藤忠とマネックスベンチャーキャピタル

先ほどの親族に貸し付けるなど杜撰な経営をすることは

伊藤忠やマネックス(最近では第一生命からも融資を取り付けています)の目が光っている以上詐欺行為はできません。

社長の杉山氏は東大出の秀才でロマンチスト

でも書いたのですが、社長は誠実そのもの。

また脇を固める取締役の方々もすばらしい経歴の持ち主です。

また現状赤字経営なのですが

クラウドクレジットは今年中に黒字化するのか?

いも記載したのですが、今年ガイヤの夜明けにクラウドクレジットが出演して以来

急速に資金を集めており、今年度、悪くとも来年度には黒字になるのでは?

といわれています。

ですので案件リスクは別として事業者としての信頼度は高い

 

クラウドクレジットは海外案件なので高利回りが期待できる

日本は利息制限法の影響で年利15%までしか貸し付けられません。

そこで事業者の取り分もあります。

となると年利10%を超えるファンドは疑ってかかった方がいいとおもいます。

 

ですがクラウドクレジットは海外の案件に特化しているため、

この日本の利息制限法に引っかかりません。

 

逆に言うと年利10%を超える利回りが期待できます。

 

クラウドクレジットは社会貢献性が高いファンドが多い

カメルーンのカカオ農家を支援して学校立ててる話

ニカアグラに投資した話

東欧の自動車リースファンドに投資した話

 

にも書いたのですが、世界の発展途上国の方に融資ができます。

そこで作ったお金で学校を建てて子どもたちに教育を受けさせたり

中南米の医療施設の発展のために投資をできたりなど、

社会貢献性が高いファンドも多く取りそろえているのも特徴です。

個人的な意見で恐縮ですが

寄付で社会を変えるのは不可能だともいます。

寄付で1万円出すのは勇気がいることだと思いますが

ただ投資という手段であれば可能。

となると社会貢献性が高いファンドで世界を変えることは可能なのではないでしょうか?

 

クラウドクレジットにもデメリットはある!

クラウドクレジット元本棄損のリスク

散々褒めておいて恐縮ですが、(私自身も投資しております)

元本割れや貸し倒れの可能性が高いファンドはあります。

(一度も破綻していないファンドをだしているSL業者もあります。)

ただ私自身は高利回りであるゆえに多少しかたがない部分もあると思います。

ですので必ず分散投資を心がけてください。

具体的に言うと

カメルーン中小企業支援ファンド。

欧州三カ国ハイイールドファンド。

が元本棄損の可能性が高そうです。

クラウドクレジットの為替リスク

これは海外ファンドを多く取り扱っている以上避けられないリスクです。

円安が進めば大もうけ。逆に円高ではファンドでは黒字なのに円に戻した時に赤字になっている。

ということが多々あります。

こうしたリスクを避けるのであれば

為替ヘッジありのファンドを選ぶのを強くお勧めします。

 

クラウドクレジットで投資するならこれがお勧め!

どれに投資したら良いのかわからない。

その気持ちはわかります。(私も初めの頃そうでした)

クラウドクレジットリターンマップを使え!

クラウドクレジットではこのようにニコちゃんマークでファンドの状況を説明してくれます。

緑色のニコちゃんマークが大変うまくいっているという意味です。

初心者の方はこのリターンマップで判断して投資をする。

というのをお勧めします。

個人的なお勧めなファンドは?

償還実績のある東欧金融事業者ファンド(為替ヘッジ有り)が抜群にお勧め!

今のところ一度も元本割れもありません!(2018年6月現在)

為替ヘッジありのがなしより利回りは下です。

ただ初めてクラウドクレジットに投資される方に損をしてほしくない。

(損がないということを確約するものではありません。)

為替ヘッジなしであれば利回り9%近いのですが、円高で結局損をしてしまう。

ということが起こりえます。

であれば利回り6%程度でも日本円で為替の影響がないファンドをお勧めします。

(銀行金利が0.01%と比べればとんでもない高利回りですけどね^^)

その他では

クラウドクレジットの自動車リースファンドが利回り、保証文句なし!

でも書いたのですが自動車リースファンドがお勧めです。

 

クラウドクレジットお勧めのファンドはこれだ!

に詳しく解説してあるのでリンク先で確認して頂けると幸いです。

クラウドクレジットの口座開設方法

クラウドクレジットの投資の為には

クラウドクレジットの口座を開設しておく必要があります。

口座開設にはクラウドクレジットのサイトにて会員登録や投資家登録の必要があります。

投資家登録には、運転免許証をはじめとする身分証明証や銀行口座情報などが必要となります。

通常は3日程度で登録できます。

人気のファンドはすぐに埋まってしまうため、あらかじめ口座登録をしておくことをお勧めします

[クラウドクレジット公式サイト 口座開設はこちらから]

【クラウドクレジット】

ソーシャルレンディングのコツ

ソーシャルレンディングでは信頼できる業者。

その業者内でも分散して投資 することを心がけることがリスク回避に繋がります。

クラウドクレジットは私も利用していますし、大企業も出資していることから

信頼できる業者というのは間違い有りません

[クラウドクレジット公式サイト 口座開設はこちらから]

【クラウドクレジット】

その他信用できる事業者一覧

クラウドクレジットお勧めの投資先

また携帯で見られている方は下にスクロールすると

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA