マネオの事業性支援ファンドはパチンコ!北斗無双を仕入れるのでは!? | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

マネオの事業性支援ファンドはパチンコ!北斗無双を仕入れるのでは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです

昨日はソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキングという大作をつくってしまいやや疲れ気味です笑

ですので今回の記事は簡単にしたいとおもいます

マネオに追加投資しました

今回の案件は遊興施設。つまりパチンコリースファンドです

事業性資金支援ローンファンド1076号(案件1:C社、案件2:AN社)

ローンファンド募集条件

  • 担保付
  • 保証付
  • 分割返済
  • 一括返済
募集総額 ¥25,050,000
案件数 2案件
運用利回り(年利) 8.6%
投資可能金額 3万円以上から投資可能
成立条件(※1) 3万円以上の投資申込
借入期間・返済方法 ※ローンファンド詳細の各案件をご確認ください。
投資可能ステータス ゴールド, プラチナ, ダイヤモンド

https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5317

利回りも8.6%と非常に高く、全て販売先が決まっている。手形で保全が効いていると判断し、投資を実行しました

リースするパチンコ台は基本的に北斗無双

投資されている民度の高い方達はあまり知らないと思いますが、パチンコ業界は規制で出玉が制限されるようになりました

これまでのように1回の大当たりで大量の出玉というのが許されなくなりました

ただこれは規制が開始された後に検定を受ける台の話です

逆言えばその規制される前の台に関しては相変わらずの大量出玉が許されています

パチンコというのは特殊な業界で未だに台の抱き合わせ販売が慣例的に許されています。

また思っている以上にパチンコ台の値段は高く、1台50万以上するのも珍しくありません。

北斗無双の台の中古台が値上がりしすぎ

普通の業界であれば新台の値段のが高くなるのですが、パチンコ業界は特殊で人気台だと中古でもすさまじい価格になります

現在北斗無双は中古が130万前後で取引されています

そうなるとホールは買えません。リースに頼ります

ここで最初の話に戻るのですが、今回はリースファンドのパチンコ台

こうなると年商2000億以上の会社にすべて売却がきまっている。というのは間違い有りません

よって蓋然性が高いと判断し投資を行いました。

ブログランキングに登録しているのでよければクリックして下さい
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

facebookでいいねを押してくれると励みになります

また読みに来て頂けると幸いです

[保存版]2018年!ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング!

ノシ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA