メキシコ人女性起業支援ファンド高い社会貢献性もデメリット有 | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

メキシコ人女性起業支援ファンド高い社会貢献性もデメリット有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです

今回は明日から発売されるクラウドクレジットのメキシコ人女性起業支援ファンド

そのファンドについて今わかっていること。そしてそれをどう思うか?ということについて記事にしていこうと思います

まず結論から書きます

現状管理人はこのファンドに投資をするつもりはありません

メキシコ人女性起業家支援ファンドとは?

本ファンドの貸付先となるK社は、「死者の日」で有名なメキシコ南部のオアハカ州を中心に、計30拠点で活動をしています。K社は、伝統的な銀行からの融資を受けにくい傾向にあるといわれるメキシコ女性のエンパワーメントを目指しており、零細企業や農業を営む女性起業家への貸付に注力しております。

K社の顧客数は2018年3月現在で3万人弱に達するなど、業容拡大を行う一方で貸出先の選定厳格化による不良債権の抑制にも取り組んでおり、不良債権比率は2017年12月期1.5%に抑えております。加えて、債権回収マニュアルが延滞日数に応じて細かく規定されており、延滞債権の回収率は97%超を達成しております。また、マイクロファイナンス機関の格付会社MicroRateから、財務内容の健全性および収益性の確保について高い評価を受けております。
今後K社は、新組織体制のもと金融機関としての実績を積み上げるとともに、収益性と社会的インパクトの両立に取り組んでいく意向です。

<K社の特徴>
●女性の経済的地位向上を目指して女性起業家への貸付に注力した金融機関
●不良債権比率の低減を実現した健全な業務運営
●マイクロファイナンス格付機関から高い評価を受けた金融機関 クラウドクレジット公式サイト インフォメーションより

とまあ簡潔に言ってしまえば

女性の地位向上のための支援をしよう。

金融機関としても格付けも高いし、貸し倒れも少なく財務内容も健全だから融資するのは問題ないよ~っというファンドです

クラウドクレジットの事業内容や大手スポンサーがいること。コーポレートガバナンスが確立されていることより、上記情報は間違いありません。

期待利回り7.3%!

日本の銀行金利が0.01%を考えるとすばらしい数字。

そして本ファンドはクラウドクレジットが得意とする中南米ファンドですからね。

これを達成するのは正直可能なのではないか?であればかなり優秀なファンドといえます

では何故管理人がおすすめできないのか?それは

メキシコペソ建てで貸し付けなんか怖くて嫌だ

これがクラウドクレジットのメキシコ女性起業家支援ファンドの最大のデメリット

メキシコペソって非常に動きが激しい通貨なんですよ

そして激しい動きをしますが長い目で見ると円高メキシコペソ安になっています

本ファンドの貸し付け期間が26ヶ月

約2年強と考えると、メキシコペソが安くなっている可能性が高い

となると利回りが実現できても結果として円に戻したとき減っている。っということが十分に考えられます

最後に

カメルーンのカカオ農家支援ファンドやペルーの農業支援ファンドにはよっしゃ多少リスクあっても投資してやっか!っと管理人は思いました。

ただ今回のファンドはそこまで投資してやっか!っという気分になりません

これは多分個人の資質の違いなんですけど

カメルーンは農業を諦めてテロリストになったり、子供が学校に通えない現状が嫌なので、カカオ豆ファンドを通じて、支援をしたい

ペルーは農業というピンとくるもので同様に子供が学校に通える環境を作り出す

つまり管理人は女性地位向上ファンドよりも子供を結果として支援するファンドを好むようです。

これ自身は良い悪いという話ではなく個人の資質の問題なのかな?っと思います(まああくまで投資なので資産運用をメインに考えてはいます)

ムハンマドユヌスが夢見た世界。投資と社会貢献の両立!?

グラミン銀行の理念!ペルーの貧困層に投資も100%の債務保証!?

クラウドクレジットの事業者としてもリスクは相当低いので有力な投資先のひとつとして管理人は利用しています

社長の人柄も良いので、是非応援したいと考えいます

クラウドクレジットの社長の杉山さんはどんな人?

次回は逆に明日発売されるクラウドクレジットのファンドの中でおすすめのファンドを記事にしていこうと思います



ブログランキングに登録しているのでよければクリックして下さい
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

ブックマークなどしていただき、また読みに来て頂けると幸いです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA