ドン、リラ、ルーブル!外貨預金利回り10%超えても大損する理由! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

ドン、リラ、ルーブル!外貨預金利回り10%超えても大損する理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はいどうもエニートです
前回はトルコリラファンドの利回りが11%でも大損する理由と似てるんですけど外貨預金が損する理由を他の外貨でも説明しようと思います
(前回はHS証券をあおったので、今回は極東証券のベトナムドンファンドを煽っていこうと思います^^

10年後円高ドル安になっているかドル高円安になってるかはだれもわからない!?

これは当たり前のことなんですけど誰もわかりません。むしろわかったら教えて下さい。FXで荒稼ぎします
同様にユーロと円の関係。ポンドと円の関係もわかりません。
これら全てに言えるのは通貨としても信頼性が極めて高い
お互い信頼性が高い通貨なので円高円安どちらにふれるのか。これはだれもわかりません

 

ルーブル、リラ、ドンの価値が下がるのはわかるよ^^

これが論より証拠です
長期でみた場合これらすべてが円高リラ安、ルーブル安、ドン安になっていますね
たとえば1年単位であればあがることがあがります。そのタイミングで1年の外貨預金(存在するんですかね笑)をすれば増えます
ただ割の悪い丁半ばくちだと思っていればいいでしょう
(ルーブルとリラは国力の低下、ドンはベトナムが国策としてドンの価値を下げています、ドンの価値が低ければ企業を誘致しやすいから)

リラなら年利11%、ドンなら年利10%程度でトントン

ルーブルは恐ろしくて計算できないし、不用意なことはいえません。
ただリラとドンは手数料を考えると年利11%程度は欲しいですね。
運良く価値が下がらなければ証券マンは鼻高々に増えたことを誇示し、あらたな割に合わないファンドを進めてきます
下がってしまえば、通貨としては増やしたのですが、円高の影響で減ってしまった。とあくまで自分は結果を出したかのように報告しています

ただ外貨預金は儲からない
これを知っていれば目に見える爆弾は避けられる。

これだけは覚えておいて下さい

(ルーブルは儲かる!って話をきいたらこんな反応でオッケー^^)

例外はカンボジアの預金です。なぜならドル建てで預金ができます
詳しくはカンボジアなら預金はドル建てでできるよを参考にしてください

ブログランキングに登録しているのでよければクリックして下さい
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

facebookでいいねを押してくれると励みになります

また読みに来て頂けると幸いです
ノシ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA